スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう1つの方向性 ~MIYATA Le'MANSオリジナルレストア計画~

2010.09.30.12:20

こんにちは^^
しばらくブログを放置してしまいました・・・・bandaniです><
ツールが終わって早1週間・・・
時間はできたはずなのにブログ放置・・・
この怪現象・・・・・・・・・
この記事で全ての謎が解き明かされます!!(笑)
バイトから帰宅後の就寝までの時間を費やした壮大なる計画・・・・
堪能していってください・・・・


そのメールは突然やってきた・・・・・
2010年のある日
自転車仲間のすっちゃんから
「古いロードバイクいらない?^^」
というメールが・・・
なんでも、自宅の倉庫から出てきた自転車で、
レストアするにしても古すぎて現行のパーツで
直せないから、もしほしければ・・・・とのこと。
もちろん即決!!(笑)
ヴィンテージバイク大好き人間の血が騒ぎます(爆)

・・・・・そうして奴はやってきた・・・・・
DVC00280.jpg
ロゴもステッカーもない古き良き時代のロードバイク・・・・
ステムの刻印からMIYATA製のものと判明・・・・
ネットで検索した結果、Le'MANSシリーズの1つではないかと思われます^^

変速はフロントダブル&リア5速で10速!!
・世間ではリアル(日常生活)が充実していることをリア充
・リアのスプロケットが10枚のことをリア10
といいますが・・・・・・
このLe'MANS・・・
リアルに10速でリア10です(爆)
しかもフロントインナー42Tでリア最高が22Tなので・・・
峠越えれません(爆)
あの坂も無理ですね(笑)


さて・・本題のレストア開始です!><!

まずは最初に部品を全部取り払い、
フレーム単体にします^^
そしてここからは・・・・
ひたすら部品ポリッシュ!!
埃や錆にまみれた部品たちを研磨剤でゴシゴシ・・・・
時間をかけてやるとあーら不思議!!こんなにぴかぴかに!!
100721_132323.jpg

100723_000919.jpg

こんな調子で部品たちをぴかぴかにしてやり、
再使用可能な状態へ^^
RDも全部ばらしてシャキシャキ動く状態へ^^
ドライブトレインで再使用できなかったのはチェーンのみでした^^
チェーンは現行シマノの6~7速用を使用^^
5速でも全然問題無しです^^

フレームもひどく痛んでいるわけではなかったので
コンパウンドを軽くかけるだけで終了^^
再塗装はしませんでした♪
かえってこの手の自転車を再塗装してしまうと
趣が失われてかっこ悪いな・・・と。
この自転車が歩んできた歴史を上手に
新しい歴史へ持っていってやりましょう^^

ところで、RDの写真に、某○花亭のバターサンドが
写っていたことが気になっている方もいると思うのですが・・・
なぜこのお菓子なのか・・・・
実は、この自転車のシマノ600EXというシリーズは、
表面に唐草の刻印が入っていることで有名なのです^^
当時のカタログを・・・(追憶のカタログ展より)
shimano82_0026.jpg
この模様から、当時はアラベスクという名前で呼ばれた
高級感のあるコンポーネントなのです^^
ちなみに・・・600シリーズといえば現行のアルテグラが直系となるのですが、
当時のシマノとしては
DURAACE=レーシングコンポ
600=ツーリングコンポ
という考えだったそうです^^
同時代のカンパニョーロから比べるとまだまだひよっこ
なシマノの製品だったようですが・・・私はこの600EX好きです^^

そんなこんなで同じアラベスクパターンを持つ
バターサンドと共演に(笑)

さてさて、実は主要コンポーネントの復活や
フレーム磨きはレストアの総時間の30パーセントでした・・・
後の時間が長かったんです・・・・
へんなところに凝ってしまったので(笑)

今回のレストアをするにあたって、最終目標とする自転車が1台あったのです・・・
それがこちら!
legnano_17_1.jpg
legnano_17_2.jpg
legnano_17_3.jpg
50~60年代のイタリアを代表するメーカー、
レニャーノの自転車です・・・・(グランボアさんより)
赤い線引き、MAFACのセンタープルブレーキ、手書きのロゴ・・・・
どれをとっても美しいの一言です・・・・

MAFACのブレーキは今の財政状況では手が出せないので今回は
マスキングをしてからの赤線引きと手書きのロゴを・・・・
フレームに直接ロゴを描く勇気はさすがにないので今回はこんなものを^^
100916_123550.jpg
100均で売っている0.3ミリ厚のアルミ板です^^
切り出して角をやすって・・・・・

100916_135212.jpg
ペイントするとこんな感じになりました^^


ヘッドバッヂは今回、和紙を使って製作!!
Le'MANSのもともとのロゴを踏まえ細かい作業をちまちまと・・・・
ついでに集合ステーの蓋も和紙でデコレート^^
こちらは後の完成写真で!><!
・・・・ネットで「自転車 和紙」と入れてもちゃんとした結果が
出てこないことを考えるともしかしてこれは私の完全オリジナルなのでは・・・・?
とドキドキしています(笑)

ブレーキレバーのフードはもともと天然ゴムで作られており、
劣化によって溶け出してしまったので新しいものに変える必要性が・・・・
ただ新しいものに変えるのもつまらないな・・・・
と考えているところにあるホームページが・・・
そこの作品のひとつがこちら!
img056.jpg
はい、革製ブレーキフードです!!^^!!
かっこいいな~・・・と思って・・・・・・
100907_122313.jpg
自作してみました!(爆)
ハンズで購入した200円の革の端切れから自作です^^
1時間半ほどで完成~♪
型紙さえきちんと作れば(と言ってもコピー用紙ですが・・)
ちゃんとできますよ~^^
ホームページのURLはこちらになります^^
「くらふと工房」さんです
http://www12.ocn.ne.jp/~hishikaw/index.html

さてさて・・・
いよいよ大詰めとなってきましたLe'MANSのレストア・・・・
いよいよ最大の難所!!サドルの革張替え!!!
とうとう禁断のお仕事を・・・・・
用意したのはこちら!!
100914_230454.jpg
カナリアで購入した400円の革の端切れ
コニシG17接着剤

100914_232503.jpg
まずは先端の表面を貼り付け、裏を画鋲で仮止め^^

100914_233821.jpg
先端~サイド~バックの順に革を伸ばしながらゆっくりと張っていきます^^

100915_001959.jpg
最後に先端裏の処理&あまった革のカッティング^^

100915_002533.jpg
完成です!^^!
憧れのバックスキンサドル~♪
思ったよりも簡単にできてびっくりです^^

こんな感じで作業は進んで行き・・・
最後に自作したのはこちら!!
100915_213917.jpg
はい、ハンドルバッグです(笑)
革の端切れ使用でおそらく600円ほどで完成です(笑)

100915_213934.jpg
後ろはこんな感じです^^
止め具にはトゥーストラップを使用^^
携帯、財布、鍵、工具が入ります^^


とうとう組み付けがやってきました^^
凝りに凝ったLe’MANS・・・・
懲りすぎて完成が危ぶまれましたが、とりあえず一通り完成です^^
では、完成したLe'MANSです!^^!
100917_171928.jpg
キナカツ師匠から譲ってもらったアルミボトルと探検ライトが似合います^^
バーテープはコットンのニス塗り仕上げです^^

100917_171937.jpg
ロゴがきまってます^^

100930_113337.jpg
赤線引きと蓋の和紙小物です^^
コーティングしているので雨も心配ありません^^

100930_113351.jpg
ヘッドバッヂも和紙です^^

100930_113410.jpg
バターサンドも貼ってみました(笑)

100915_214107.jpg
ハンドルバッグも小さめでかわいいです^^


ここまで長かったです・・・・・・
まだまだ作りこみたい部分はいろいろありますがそれは後々やって
いきたいと思います・・・・・
次は泥除け自作ですね^^

手作りのパーツ・・・はまりそうです(笑)
では^^





スポンサーサイト

comment

Secret

凄すぎる!

2010.09.30.23:10

いやぁ~、すごい、すごすぎる!
将来、自転車店も開けちゃいますね。

バターサンドの登場で笑えたのに、ステッカーまで作って
貼ってあるところは、ちょっと、どうしましょう魂を感じました(笑)。

一昨年、ロードマンを捨ててしまったけど、できればレストアしたかったです。
中学1年のときに買ったものなので、どう頑張っても
フレームサイズが小さすぎて使い物にならなかったのです。

今回のLe'MANS、これだけすごいレストアなら、実は高値で
売り物になる気がする位、
完成度が高いな~と思いました。

2010.10.01.00:40

今度走りに行く時コレできてw
・・・でもbandaniくんコレに乗ってるのに俺ちぎられてたら自信なくしそうやわ。

まいりました

2010.10.01.12:40

わたしも、自転車いじりは好きだけど、これにはまいりましたよ。
盗まれないように気をつけてね。

おー!ナイス

2010.10.02.08:02

完成おめでとう!。凄い、凄すぎだよ!今度みしてね(^o^)。

明日晴れて~><

2010.10.02.22:35

easyさん>バターサンドのラベル、完全にどうしましょう魂ですね(笑) 食べるたびに増やそうかな・・・・と(笑)
ロードマンのレストア、、楽しすぎますね><
サイズはステムとピラーのセットバックでなんとか・・・・・
完成度はまだまだですよ~><
次につくるときはさらに上を・・・・・

azmさん>こっこ家までならなんとかいける気が・・・(笑) 超クロスギア使用なのでもしかしたらなかなかの走りをするかもしれません^^

aeroboyさん>小さい頃からつくるのが趣味で・・・気づけばスケールモデルから本物いじりになってました(笑)
盗難怖いですからね・・・・気をつけて乗ります><

キナカツ師匠>やりました~!><! これでアウトロークロモリミーティングが開けます!><! 紅葉の藻岩あたりでぷらぷらと・・・・・是非やりましょう!><!
Le'MANS2台とPie1台で・・・(笑)

2010.10.02.23:23

このレストアは・・・・・・・・・・レベルが高すぎる(-_-;)
すばらしいなぁ~!

来年ちょうだいね(爆)

今日は雨…

2010.10.04.10:07

オイリンさん>まだまだですよ~^^
もっと作り込みたいと思います♪
29erと交換で…(笑)またアジトにお邪魔するのでよろしくお願いします~♪

なつかしなぁ

2011.03.13.00:10

懐かしいLeMansスポルティフ。高校入学時に買って、大学時代に壊してしまい、就職してからレストアした思い出の自転車です。20年ほど前に知人に譲ったのが、今になって惜しまれます。それにしても、マルセイバターサンドとは驚きました。なんともこだわりのレストアですね。貴重なものを見せていただき、ありがとうございました。

初コメントありがとうございます^^

2011.03.14.10:53

おやっさんさん>
初めてコメントしていただきありがとうございます^^ 思い出の自転車・・・ありますよね><
私も、中学のときに初めてお小遣いためて買ったメリダのロードバイクを一昨年大学の先輩に譲ってしまったのですが、やっぱり手元において置けばよかったかなぁ・・・・と思っております><

古いものを大切に直してみる、こんなことをまだまだ続けていきたいと思います^^

すげーーーー

2014.09.27.18:44

大学時代に乗っていたLemansを検索してたまたまサイトを拝見。
凄すぎる。
ちょっと真似ができないほど、器用なお方ですね。

初めまして

2015.11.26.13:43

思わぬ所にLa Mansの記事が有りましたので、訪問させて頂きました。私のは ランドヌールです。オリジナルに拘らず、中古部品をメインに仕上げた所です。
プロフィール

bandani

Author:bandani
自転車大好きbandaniです^^
ROAD,MTB,TOURING・・・そんなの関係なーい!
車輪二つとペダルがついてればそれは自転車だぁ!
ジャンル関係なくどしどし自転車の日々をお伝えしていきます!!
コメント、アドバイス大歓迎ですのでよろしくお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。