スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日目~モエレクリテ~本格版

2009.09.14.11:44

おはようございます^^
昨日は少ししか書けなかったので、本格版のやつ書きます^^

三日目~モエレ沼クリテリウム8周回22キロレース当日~
天候:雨のち曇り
気温:肌寒い
路面:排水溝、マンホールの上に水滴が・・・

朝5時半起きで、6時半出発・・・・・眠い。。。。
会場7時入りでベースを設置。
強風地帯で知られるモエレ沼だったので、
タープの設置が心配でしたが、何とか立ちました(笑)

9時:プロのレースがスタート
1週回目から、去年DOKYUからシマノへ電撃移籍をした、阿部選手が
単独エスケープ!!
集団はこの逃げを容認、その差は30秒ほどに。
残り数週で、シマノの鈴木選手、オーストラリアの選手が追いつき、
逃げ集団は3人に。
結局、ラストのゴール前スプリントを鈴木選手が制し、優勝!!
阿部選手も3位とアシストとして最高の成績で凱旋レースを終えました^^
もうこの独走力には圧巻の一言。
数年後には、エースとしてこの北海道に帰ってきてほしいものです^^
Image1368.jpg
シマノの阿部選手


Image1365.jpg
総合優勝の宮澤選手とステージ優勝の鈴木選手


さてさて、市民レースの方は午後からのスタートでした^^
スタート2時間前に昨日までの暫定総合リザルトが発表に!!
なんと6位/85人に位置していることが判明・・・(笑)
なんというデカイプレッシャー・・・・
嬉しい:不安=2:8
車検地点でYさんと合流^^
お互い、今日も頑張りましょう!とやる気満々^^
室工の皆さんとも、やる気満々の話が出来ました^^
NSRのKさんにも、脚はあるから、後は戦略!といってもらえ、嬉しかったです^^

そんなこんなでスタート位置に^^
なんとスタートの並び順がゼッケンナンバー(笑)
有無を言わさず最前列(笑)
いや~緊張が・・・・・心拍系うなぎのぼり(笑)
そのとき、その緊張を振り払ってくれた奇跡の再会が!!
tou de 十勝でお友達になったチビッ子兄妹が!^^!
笑顔でこっちに手を振ってくれてやる気10000倍!!
もうこれは勝ちを狙っていかなければ^^

そしてスタート!!
ピストルの音と同時に猛ダッシュ!!先頭集団をYさんらとコントロール!
丘越えも難なくクリアーし、ホームストレートへ^^
一気に加速し、トップに出て、スタートラインにいた兄妹に笑顔でピース^^
ただこれがやりたかったんですよね(笑)
覚えていてくれたのがが本当に嬉しくて^^
というわけで1周目のトップに^^

中数周はYさん、k氏、室工のkさんらとハイスピードのローテーションをして、
集団の規模を小さく削る作戦に。
その作戦が当たり、ラスト数周には集団は十数名に絞られる結果に^^

ラスト周回!
これまでのハイスピードからスプリントモードに一気に加速!!
最終コーナーでYさんがペダルを擦り、吹っ飛びかけましたが、
さすがYさん、前だけを見て体勢を立て直す!!
ホームストレートに突入!!
十名ほどの小集団が一気にトップスピードに乗る!!
もうこのスピードなら全てが向かい風(笑)
前の選手の右に飛び出し、ダンシングでスパート!!
しかし、思わぬ横風に車体が暴れ失速。。。。軽量マシンなら間違いなく飛んでました・・
何とか持ち直し、スパートしなおし、
ゴォォォォォォォォォル!!
もう団子過ぎて何位かわからない状況。。

ウイニングラップで(優勝してないけど)Yさんとお疲れ様!
ありがとう!!と硬い握手^^
逃げ集団に残っていた知らない選手の人たちとも、
お疲れ様です!
楽しかったです!
あのスプリントの緊張感が最高!!
また出たい!!
などの会話ができて、本当に感無量でした^^
今大会で仲良くなったSパパさんは途中でポールに接触するというアクシデントが・・
けれども、怪我が浅くて本当に良かったです^^
今度また会場でお会いしたいです^^

数分後のリザルトでは、自分が6位/85人であることが判明。
総合も、6位/85人だったようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
去年、道新杯、モエレクリテと2つの大会に出場し、2つとも脚きりを食らったときには、
今年、こんな総合争いに加われるなんて思ってもみませんでした。

今年の道新杯で初完走。これは素直に嬉しかった。
その後の士幌XCで優勝して、「結構いけるんじゃね?」と
いい気になっていた自分に、
天狗第1戦のハンドル脱落、TOUR DE 十勝の集団落車が
「まだまだお前なんか未熟者だ」
と喝をいれた。
その後、悔しくて悔しくて、練習を重ねた自分に、
天狗第2戦XCで優勝という結果が返ってきた。
努力は裏切らない。そう信じて、夏休みは走りこんだ。

けれども本当は、ツールには、上位入賞という目標なんて持てずに、
完走できればいいかな。という気持ちしかなかった。
それは、去年のラスト1/2周ラップアウトという結果と、
今年のロード戦の結果を見て、自分が勝手に弱気で引いたボーダーだった。

そんな気持ちで現地入りした旭川で、
私は持っていた弱気を捨ててきた。
現地で知り合った選手の人たちは、みんな
トップタイムを狙って情報交換をしていて、
他の脚を引っ張るのではなく、互いに刺激しあってタイム向上を狙っていた。
そんな人たちと話し合っているうちに、
完走という気持ちが
勝ちたい!!
という気持ちに変わっていた。
終わってみると4位。信じられなかった。

次の日も、旭川で知り合ったYさんや、室工のみなさん、tenderさん、k氏らと
逃げの打ち合わせをして、レースを積極的に行えた。
結果は、ラスト1キロまでローテに加わらなかった人たちに
スプリントでもってかれた悔しい結果だけれど、
何より、積極的なレースを出来たのが嬉しかった。

3日目のクリテ。始まる前にYさんらと誓った目標は
「先頭をひく人たちが馬鹿を見ないラストを迎えること」
目標達成のためにガンガンスピードを上げて、
逃げ集団が全員上位でゴールという結果を出せた。
前日の後味の悪さを消し去ってくれる素晴らしいラストだった。

3日間の総合6位はけして1人で成し遂げたものではない。
互いを高めあうようにして切磋琢磨した良きライバルという仲間たち、
サポートをしてくれた人たちがいて初めて成し遂げた結果である。
今回でYさんはS2に行ってしまうけど、積極的にレースを作っていった仲間たちが、
Yさんのあとを追いかけていって、全員が数年後にエリートで暴れまわる。。。。。
そんなシーズンをいつか迎えられたらいいな・・・・と思います。

最後となりましたが、三日間一緒にレースを作ってくれた仲間たち、
サポート・応援をしてくれた皆さんに感謝したいと思います。

本当にありがとうございました!!

スポンサーサイト

comment

Secret

2009.09.14.17:59

お疲れ様でした!
さぁ、手稲XCも波に乗ってエキパ優勝でいこう!

2009.09.14.21:19

お疲れさま~!
いいレースで、観ていても本当に楽しかったです。
スポンサー交渉も頑張って!
接待サイクリング程度なら引き受けます♪

「そのうち顔を見せにくるでしょ♪」と余裕ぶっていたら、レースは始まっちゃうしおやつは溶けるしで、ごめんなさい。

ああそうだ、ここではハジメマシテでしたね(爆)

2009.09.14.23:31

keiさん>お疲れ様です^^ 
・・・そんな恐れ多い・・(笑) やれるだけ頑張ります^^

estaさん>ハジメマシテ・・(笑) 昨日はお疲れ様でした^^ 顔を見せにいけなくて本当に申し訳なかったです・・・ いただいたチョコレート、めちゃくちゃ美味しかったです!!^^!!
この先のバレンタインの何年分になるのだろうか・・・・と考えてました(笑)
ごちそうさまです^^

スポンサーがついてくれるような実績のあるチームにはまだまだ程遠いですが、いずれはH大のように、各クラスの上位を狙っていけるようなチームを作っていきたいと思っております!!

今度是非一緒に走らせてください^^
プロフィール

bandani

Author:bandani
自転車大好きbandaniです^^
ROAD,MTB,TOURING・・・そんなの関係なーい!
車輪二つとペダルがついてればそれは自転車だぁ!
ジャンル関係なくどしどし自転車の日々をお伝えしていきます!!
コメント、アドバイス大歓迎ですのでよろしくお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。